品質と環境

品質対策

良達は製品品質管理に対し、品質第一、納期第一、サービス第一の原則を重視し、設備の自主保養、5S活動、生産ラインのシステム自動化を行っています。1997年にISO 9002を取得、2015年にはISO 9001を、2004年にはISO 14001、2016年にはIATF 16949を取得しおり、一連の品質保証モデルを使用し、品質、納期、サービスにて顧客要求を満たしていきます。


▲ 良達科技 品質対策